ブログ

シドニーと近郊の季節の話題はもちろん、会社の日常やガイドのつぶやきも綴ります。シドニー近郊のイベントや観光情報もアップし、ご旅行の計画にもお役に立つブログを目指します!

スクリーン右端の各記事のタイトルをクリックして全文をご覧下さい。コメントも歓迎です。(ただし、記事自体や弊社とは無関係の内容、公開にふさわしくない内容と判断される場合は削除させて頂きます。)
~社長ブログはスペイン語版、英語版で公開中!サイト右上部の表示言語を切り替えてご覧下さい。~

真夏のクリスマス in シドニー! 2018(2)

Patrick's Friendly Tours - Thursday, November 22, 2018

オーストラリア国内でも最大規模の無料コンサートでもっとも盛大なのがキャロルズ・イン・ザ・ドメイン。災害時やホームレス、家庭内暴力や貧困家庭など、身近なレベルで親身なボランティア活動を提供するクリスチャン慈善団体組織サルベーション・アーミーへの寄付を募る一大チャリティ・イベントでもあります。

王立植物園の手前に位置するドメインの芝生にステージが設置され、ご当地の人気歌手やスター・タレントが勢ぞろい。芝生には日中から家族連れや友人同士のグループがピクニック持参で集いはじめ、日が暮れ始めるころにはステージの歌声にあわせてキャンドルを掲げて大合唱が続き、花火で華やかに締めくくられる楽しい夕べです。

チャンネル7ネットワークで毎年テレビ放映もされるこのコンサートですが、毎年人気タレントや大物歌手が出演することで有名。

今年はオーストラリア青少年オーケストラ、オーストラリア少女合唱団、サルベーション・アーミー(救世軍)合唱団、マーク・ヴィンセント、カントリーの大御所トロイ・カサール=デイリー、イサイア・ファイヤブレイス、サマンサ・ジェイド、ポーリー二、ベテランのトッド・マケニー、などの出演が決定しています。おまけにミッキー&ミニー・マウスや、もちろんサンタさんも応援に駆けつけます。

周りは小さな子どもたちを含む家族連れから、ワイン片手のご年配のグループまで色々。地元の人々に混じって芝生にピクニック・ブランケットを広げ、キャロルを歌い、クリスマスの喜びを分かち合いましょう!(結構な人気なので確実な場所取りには早めに出かけるのがおすすめ。虫除けも忘れずに!【笑】)

前日には公開ドレス・リハーサルも観られますよ。

12月22日(日)
キャロルズ・イン・ザ・ドメイン
於:ザ・ドメイン 
余興イベントの開始は15時から。コンサートは19:45~22:30。詳細はオフィシャル・サイトをご参照ください。

注:ガラス製品やパラソル、背の高いキャンピング・チェアの持込やピクニック・シートの材質など、公衆道徳と環境保持のための規定がいくつかあります。お出かけの場合はオフィシャル・サイトの「To Bring」と「Not to Bring」のページを事前に確認されることをおすすめいたします。

~12月中のそのほかのクリスマスのイベントについては過去ログをご参照下さい。画面右のタグ(Tags)欄の「クリスマス」をクリックすると一括検索が可能です。~

Trackback Link
http://patricksfriendlytours.com.au/BlogRetrieve.aspx?BlogID=3432&PostID=94001&A=Trackback
Trackbacks
Post has no trackbacks.

Recent Posts


Tags


Archive