ブログ

シドニーと近郊の季節の話題はもちろん、会社の日常やガイドのつぶやきも綴ります。シドニー近郊のイベントや観光情報もアップし、ご旅行の計画にもお役に立つブログを目指します!

スクリーン右端の各記事のタイトルをクリックして全文をご覧下さい。コメントも歓迎です。(ただし、記事自体や弊社とは無関係の内容、公開にふさわしくない内容と判断される場合は削除させて頂きます。)
~社長ブログはスペイン語版、英語版で公開中!サイト右上部の表示言語を切り替えてご覧下さい。~

シドニー 真夏のクリスマス探訪 2018年

Patrick's Friendly Tours - Monday, November 19, 2018

いよいよクリスマスまでひと月あまりとなり、南半球では夏に向かって気温も上昇中。地元の家庭ではいまごろからクリスマスの飾り付けが始まり、居間には大きなツリーを出して子供たちがせっせと飾りつけ。中には毎年飾り付けを変えるこだわり派や、型でぬいた本物のジンジャーブレッドやポップコーンを糸でつないで飾りにする手作り派も。

シドニーの街もクリスマスに向かって飾りつけもエスカレート!運良くこの時期にシドニーを訪れる機会に恵まれたなら、市内あちこちのクリスマス・デコレーションを見逃す手はありません。市内観光に加えて今年も“真夏のクリスマス探訪”に出発!

人工ではありますが、屋外に立つ大きなツリーが見られるのはマーティン・プレイス(21m)で、5万8千個(!)の豆電球と150個を越えるガラス玉やリボンで飾られており、てっぺんには1.5メートルの大きなお星様が輝きます。今年は11月24日(土)から2019年1月1日(火)までの展示で、クリスマス・イヴまでは毎夕18時~20時に聖歌隊の合唱会が行われ、20時以降は毎刻に真夜中までライト・ショーが見られます。

恐らく屋内のツリーではシドニー最大となるのが何と24mの高さを誇るクィーン・ヴィクトリア・ビルディング。6万個の電球と8万2,000個(!!)のスワロフスキー社のクリスタル・オーナメントで覆われた超豪華版!ツリーのてっぺんには、なんと幅2.2メートルのこれまたクリスタルでできた大きなお星さまがあしらわれています。建物の地上階から最上階まで届く高さで、幹の部分からトップのお星様まで視界には入りきれないほど。階段を上りながら順番に堪能していきましょう。(もちろん建物や装飾、からくり時計やエリザベス女王Ⅱ世筆の手紙や英国由来の展示物など、QVB自体の見学もお忘れなく!)展示は11月1日(土)~2019年1月8日(火)まで。

シドニー・タワー足元に広がるピット・ストリート・モールも、クリスマス当日までの約1ヶ月間は“クリスマス光の森”と称して、LEDのインスタレーションやイルミネーション、デジタル・プロジェクションなどを駆使した光のデコレーションで飾られ、毎晩無料で楽しめます。私たちのお気に入り、ストランド・アーケードのクラシカルな建物内のデコレーションも忘れずにご覧ください!

ほかにハイド・パーク北側や総督官邸のお庭にも大きなツリーが飾られます。

ダーリング・ハーバーでは電飾が自慢の現代的な屋外ツリーがお出迎え。昨年初登場で人気を博した海上サンタさんフロートのデコレーションの再来はもちろんですが、今年は更にパーム・コーブにも新たなツリーが登場。“フローティング・ツリー”と称して空中に宙吊りというのでこれも見ものです。12月初旬からは出演者も日替わりのクリスマス・キャロルも開始予定。(詳細は「真夏のクリスマス in シドニー!2016」をご参照下さい。)

それからクリスマス・デコレーションと言えば、忘れてはいけないのが老舗百貨店デイヴィッド・ジョーンズ!建物の6つのショー・ウィンドウを仕掛けを駆使した操り人形で飾ります。

すっかり国際的な知名度の上がったご当地ならではの水着のサンタさんやサーファー・サンタをはじめ、大通りのレストランやお店のショー・ウィンドウも工夫を凝らしたこの時期ならではの飾り付けが見られます。また郊外では一軒家の外壁を豆電球や電気装飾で飾り、日没後には巨大イルミネーションと化す家庭も見られます。クリスマス見物には事欠かないシドニーです。

 12月中のそのほかのクリスマスのイベントについては過去ログをご参照下さい。画面右のタグ(Tags)欄の「クリスマス」をクリックすると関連ブログの一括検索が可能です。~


     
【写真左】デイヴィッド・ジョーンズの飾り窓に見入る家族連れ
【中】ここまで階段を上がらないと見られないQVB巨大ツリーのてっぺんのお星様。ドームのステンド・グラスも見事です。
【右】参ったか!地上3階分の吹き抜けの中に立つQVBの巨大ツリー。屋内なのに雪が降るのは一体?!仕掛けをご存知の方は至急弊社までご連絡ください! 

Trackback Link
http://patricksfriendlytours.com.au/BlogRetrieve.aspx?BlogID=3432&PostID=93742&A=Trackback
Trackbacks
Post has no trackbacks.

Recent Posts


Tags


Archive